中国反日デモ、一部が暴徒化 尖閣問題に抗議

中国各地の少なくとも23都市(香港を含む)で19日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸した香港の活動家が逮捕されたことなどに抗議する反日デモが行われた. 当局は多数の警察官を動員し、多くの都市で大きな混乱を抑え込んだ. が、一部ではデモ隊が暴徒化し、日本料理店などが襲われた. 四川省成都市では、日系百貨店などが一時営業休止に追い込まれた. 中国で全国的な規模で反日デモが起きたのは、2010年の尖閣沖での中国漁船衝突事件のとき以来. 地域の広がりはこれを上回り、前回目立ったデモが確認されなかった東北地方や山東省などにも及んだ. berjaliri 中小都市を含めれば、さらに増える可能性がある. デモ隊はネット上の呼びかけを受け、各地の広場などに集結. MBT 激安 多くの都市で数百人から数千人規模に膨らみ、「釣魚島を返せ」などと気勢を上げた. 「日本製品ボイコット」などと不買呼びかけも出た.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>