将棋の谷川九段、最高峰「A級」から陥落

将棋の永世名人の資格を持つ谷川浩司九段(51)が、棋界最高峰のリーグ戦「A級順位戦」から陥落することが11日未明、決まった. 19歳のリーグ入りから始まった連続在位記録は故・大山康晴十五世名人の44期に次ぐ史上2位の32期で途絶え、「光速流」の異名で一時代を築いた名棋士が、ひとまず大舞台から退場する. 将棋ページ この日、前期戦績に基づく順位5位の屋敷伸之九段が勝って3勝4敗になり、すでに1勝6敗の8位谷川は残り2戦を連勝しても下位2人に入ることが決まり、B級1組への降級が確定した. 大山十五世名人は「A級から陥落したら引退する」と公言し、A級在籍のまま死去したが、谷川は現役続行を表明している. 将棋界は名人を頂点に、上位からA級(10人)、B級1組(13人)、B級2組(25人)、C級1組(34人)、C級2組(46人)というピラミッド型の構図がある. berjaliri A級は全棋士がめざす一流棋士の証しだ. スパイク サッカー ナイキ 14歳、中学2年でプロ棋士デビューした谷川は、ピラミッドの階段を一気に駆け上った. デビュー6年後、A級順位戦初参加で名人挑戦権を獲得. 初のタイトル戦で七番勝負を制し、21歳で史上最年少名人に. 速く正確な終盤は「光速の寄せ」と呼ばれ、1992年に史上4人目の四冠王(竜王・棋聖・王位・王将)になり、七大タイトルの過半を制したが、直後に自らの活躍も刺激となってプロ入りした羽生善治の台頭に遭う.

ロストヒーローズ』ルブタン 靴ヒーローたちが夢の共演

バンプレストレーベルが贈る”コンパチヒーロー”シリーズの最新作! 『 ウルトラマン 』、『 仮面ライダー 』、『 ガンダム 』を始めとした新旧のヒーローキャラクターが夢の競演を果たし、さまざまなジャンルのゲームとして展開された”コンパチヒーロー”シリーズ. そのシリーズ最新作がニンテンドー3DSで登場する. 『 ロストヒーローズ 』は、『 ウルトラマン 』シリーズ、『 仮面ライダー 』シリーズ、『 ガンダム 』シリーズから人気キャラクターが多数登場し、物語を紡いでいくダンジョンRPG. 選択したコマンドに応じて各キャラクターがアニメーションでバトルをくり広げる戦闘システムや、ヒーローどうしが物語を展開していく重厚なストーリーが特徴となっている. 戦闘シーンではヒーローたちが画面狭しとアクションをくり広げる! 新シリーズ展開に伴い、キャラのデフォルメデザインも一新された. 迫力のバトルが展開する戦闘シーン. 今回公開されたキャラ以外にも多数のキャラクターが登場するようだ. ライダーキックをくり出す仮面ライダー1号と、仮面ライダーダブルの”トリガーフルバースト”! ダンジョン移動中の会話シーン. ダブルと会話をしているのは、仮面ライダーアクセル? ダンジョンマップは下画面に表示されるようだ. ロストヒーローズ メーカー バンダイナムコゲームス 対応機種 ニンテンドー3DS 発売日 2012年発売予定 価格 価格未定 ジャンル RPG / ヒーロー・ダンジョン 備考 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映 (C)創通・サンライズ (C)円谷プロ (C)2006 円谷プロ・CBC ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません. acakenun TGSのディ日本代表 サッカー ユニフォームースリーブースは『ドリクラ』 画面写真は2D表示のものです. ※画面は開発中のものです.

日生社長、東電株売却認める 協会長後任は

日本生命保険の筒井義信社長は20日、同社が保有する東京電力株の一部を売却したことを明らかにした. 同社は2011年9月末時点で東電株の3.30%を持つ2位の大株主だった. 「賠償や原発再稼働、電気料金値上げなど非常に不透明な状況で、株主配当をなかなか得られない」のが理由だという. 生命保険協会長としての記者会見で明かした. 東電への出資比率が3位だった東京都が今年3月末時点で筆頭株主になったことがわかり、日生も、同じく大株主の第一生命保険などとともに株式を売却したとみられていた. 東電の次期会長に就任予定の下河辺和彦氏については「経営実態に精通し、かじ取りをしていける期待感はある」とした. beats ヘッドホン また、生保協会は7月20日で会長の任期が終わる筒井社長の後任に、明治安田生命保険の松尾憲治社長を内定したと発表した.

ジャニーズ支援プロジェクト「Marchi

4月1日(金)~3日(日)、午前10:00より、東京・代々木第一体育館の広場にて、ジャニーズ事務所が、東日本大震災に対する災害支援プロジェクト「 Marching J 」の募金活動を開催! ! 初日の午前には、歌手の近藤真彦さんをはじめ、人気グループのTOKIOや嵐、KAT-TUNがステージに集結! ! Marching Jは、東日本大震災に対する支援の輪を広げることを目的に、ジャニーズ事務所の総勢100人を超えるタレントが、3日間にわたって行う募金活動! ! 初日の午前には、人気グループのTOKIOや嵐、KAT-TUNがステージに登場し、それぞれがコメントを発表. 嵐の櫻井翔さんは、「東日本大震災で被災した皆様にお見舞い申し上げます」と挨拶するとともに、「地震の起きた日から何かできないかと考えていました. ファンの皆様の力を借りて、(被災地に)思いを伝え、一緒に前に進んでいきたい」と、募金を呼びかけた. また、TOKIOの城島茂さんが、「嵐のみんなは、地震の起きた3月11日に何をしていたの? 」とマイクを向けると、「ドラマの撮影中でした」と相葉雅紀さん. 「お台場で撮影していたんですが、(液状化現象で)地面から水が出てきたのをこの目で見たんです」と相葉さんは話し、二宮和也さんは「僕はちょうど家にいたんですが、メンバーのことが気になって連絡しました. みんなの安否確認ができて良かったです」と、メンバー思いの一面を見せていた. macsnogendpe 豪華なメンバーが一堂に会し、募金に参加したファンたちは大興奮の様子だったが、それを見たTOKIOの長瀬智也さんは、「自分たちの声が聞こえないくらいの歓声. これだけ元気がいいと、すぐに楽しい日が戻ってくるんじゃないかと思ったりする」とコメントした. スパイク サッカー ナイキ ※引用: 東京ウォーカー なんと初日のイベントへ集まった人数は平日にも関わらず、 10万1000人 ! ! そして、昨日の土曜日の人数は初日を上回る 12万7000人 が来場! 本日は最終日という事もあり、更なる人数が期待されます! そして、2日目には1日目には行われなかった、KAT-TUNの新曲「 PERFECT 」も披露! ちなみに、同プロジェクト名は「 この3月を忘れないこと 」と、「 明日に向かって前進(マーチ)していくこと 」への願いが込められたもの! ! 近藤さんは「『Marching J』は、ひと月に1回、最短でも1年は続けていこうと思っています」と意気込みを語っている! Marching J第1回は本日まで開催中! ! 是非、参加してみてはいかがでしょうか? 【イベント詳細】 場所: 東京・代々木第一体育館の広場 時間: 10:00~17:00(予定) なお、当日の状況により、時間が前後する可能性があるとの事.

GRAVITY DAZE』の最新プロモー

本日1月27日、SCEから謎の贈り物が届いた. はたしてその中身とは… ? 本日、SCEから届いた何やら怪しい荷物. どうやらプレゼントのようだ. 開けてみると… . !? 中身は木箱だった. 箱の中にはPS Vita用ソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈: 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』のロゴと発売日が書かれた紙が. 紙を取ると、1個のリンゴが出現. このリンゴが持つ意味とは… ? macsnogendpe この贈り物の謎を解く鍵は、リンゴと一緒に到着したPS Vita用ソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈: 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動(以下、GRAVITY DAZE)』の最新プロモーション映像の中にあった. 『GRAVITY DAZE』は、PS Vitaのモーションセンサー機能を活用したユニークな操作方法の”重力アクション・アドベンチャー”. 記憶を失った重力使いの少女、グラビティ・キトゥンを操って、3D空間を駆け巡ることになる. 最新プロモーション映像”重力と摂動”編では、本作の持つ独特な世界観や操作感を”体感”できる内容となっている. 電撃オンラインで映像を掲載するので、リンゴがどのようにかかわっているのか、ぜひ自分の目で確かめてほしい. アイザック・ニュートンが木から落ちるリンゴを見て重力に関する発想を得たのは、誰もが知っている有名なエピソードだ. このリンゴを通じて、重力について思いを馳せるのもいいのかもしれない. beats by dr dre ※リンゴはこの後、電撃オンラインスタッフが美味しくいただきました.

WTO加盟の批准ウェッジヒール法に署名 プーチン大統領

ロシアのプーチン大統領は21日、ロシアが世界貿易機関(WTO)に加盟する批准法に署名した. ソ連崩壊から20年以上を経て、世界の貿易自由化を促すWTOにロシアが正式加盟することになる. 現在155カ国・地域が加盟するWTOにとって、2001年の中国以来の大型加盟となる. 加盟交渉は約18年に及び、昨年末のWTO閣僚会合で正式加盟の議定書に署名していた. 10日の下院での批准審議では、国内産業への影響から与党・統一ロシア以外は反対したが、賛成多数で可決. 18日に上院も承認していた. (モスクワ=副島英樹).

卒論の途中評価77人分、学科の全員に誤送

福岡大理学部地球圏科学科の主任を務める男性教授(53)が、4年生77人分の卒業論文の途中評価の成績を同学科の1~4年生277人全員に誤ってメールで送っていたことが30日、わかった. 大学は30日午後に成績を誤送信された4年生に集まってもらい、経過を説明し謝罪する予定. 福岡大によると、教授がメールを送ったのは24日朝. 2月中旬開催の卒業論文発表会の案内に、誤って77人分の成績が記された文書を添付した. 成績は、卒業論文を各指導教授が採点した途中段階のもので、最終的な成績は発表会の内容を踏まえて決まるという. 教授はすぐに誤送信に気づき、約2時間後に277人に謝罪して文書の破棄を依頼する内容のメールを送ったが、大学には報告していなかった. ヘッドフォン beats 大学は報道機関からの問い合わせで事態を知ったという. 福岡大の衛藤卓也学長は30日、個人情報などの管理について「より具体的なルールを定めて再発防止に努める」というコメントを出した.

地震DS みんなの防災』の発売を記念して

イオタは、9月1日にDS用ソフト『地震DS72時間みんなの防災~家庭でトライ! 地震防災ガイドセット~』を発売したことを記念して、9月10日に防災教室イベントを開催する. 会場はイオン津田沼ショッピングセンターの1Fフードコード前で、開催時間は12: 00~17: 00の予定. イベントでは、ソフトを用いたクイズ形式の体験プレイを実施する. 防災対策のノウハウを学びたい人は、足を運んでみては.

セガのPlayStation Vita専用オンラインゲーム『 サムライ&ドラゴンズ 』に関する重大発表が目白押しの”サムライ&ドラゴンズ ファンミーティング2012夏”が、2012年8月27日20: 00より開催. この発表会の模様を、動画配信サービス”ニコニコ生放送”で生中継されることが決定した. 以下、概要をリリースより抜粋する. 「サムライ&ドラゴンズ ファンミーティング2012夏」概要 今回の発表会では、1stシーズン終了から2ndシーズン開始のスケジュール、1stシーズンのプレイ結果による報酬、2ndシーズンで実装される新規システムや新種族、今後のコラボレーション企画などを発表予定です. また、サプライズ発表やプレゼント企画も予定しておりますので、お見逃しなく. ・1stシーズン終了から2ndシーズン開始のスケジュール ・1stシーズン終了時の「デブリズタワー所有」や「個人ランキング」による報酬内容を発表 ・2ndシーズンから実装される数々の新要素をいちはやく発表 ・驚愕のコラボレーションがぞくぞく判明! ? さらにニコニコ生放送の番組内では、魔獣カードの数量限定プレゼントを実施予定です. 先着4,936人まで有効となるコンテンツキーを番組内で公開しますので、すでに『 サムドラ 』をプレイされている方もこれから『 サムドラ 』を始められる方も、PS Vitaで『 サムドラ 』を起動して番組をご覧ください. 特典魔獣カード(1)「R☆セルベリア」 現在、実施中の『 戦場のヴァルキュリア 』スペシャルパックキャンペーンで人気を博している「Rセルベリア」の☆付き魔獣カードを数量限定でプレゼントします. コンテンツキーは番組冒頭より公開し、先着4,936人まで入手することができます. 特典魔獣カード(2)「? (当日発表)」 発表会当日に情報公開となるコラボレーション企画の中から魔獣カードをプレゼント. こちらも先着4,936人まで有効となるコンテンツキーを番組内で公開します. ※いずれのコンテンツキーも4,936人限定となります. 上限に達した時点でコンテンツキーは無効となります. ※コンテンツキーは当日のみ入力可能です. 放送日: 2012年8月27日(月) 開演: 20時00分(開場は19時50分頃を予定) 終了予定: 20時45分(進行状況により変更になる場合がございます) ニコニコ生放送視聴ページ: http://live.nicovideo.jp/watch/lv103608889 ※タイムシフト予約には、ニコニコ動画のアカウントが必要です. (C)SEGA (C)柴田ヨクサル/集英社.

ダークヒーローの頂へ 解き放たれた孤独の

ついに発売の日を迎えた注目のシリーズ最新作. 世界に通じる”ジャパニーズ・ダークヒーロー”を目指して制作された本作には、さまざまな意図が込められている. いまの時代に向けた新たな『 NINJA GAIDEN 』とは? 発売後だからこそ語れる想いをプロデューサー早矢仕氏に聞く. “HERO”に込めたこだわり コーエーテクモゲームス 執行役員 Team NINJA プロデューサー 早矢仕洋介氏 ──今作はプレイスタイル”HERO”が入ったことで敷居が低くなった印象ですね. 早矢仕 『 NINJA GAIDEN 』シリーズは、アッパーバージョンも含めるとすでに何作もリリースされている作品です. だから、それらをすべてクリアーしてくれた方や途中で挫折された方、そもそもプレイされたことがない方などいろいろな方がいて、皆さんのスタートラインがまったく違います. だから、ノーマルの難度をどのくらいにするかという問いに100点の答えがなくなってしまったんです. その正解がないのであれば、われわれが考えるノーマルの難度を提示したうえで、それが難しいと感じる方に対しては、まったく別軸でサポートしてあげようと考えました. これならば、作品に初めて触れる方たちも含めて、皆さんに同じ体験としてゲームを遊んでもらえるのではないかと思ったんです. ──被ダメージが減るとか、敵が手加減するといった調整とは別物ですよね. 早矢仕 敵の調整はノーマルといっさい変わっていませんし、プレイヤーの皆さんが押したボタンなどもすべてそのまま生かしています. やはりアクションゲームなので、敵を斬るその操作に関してはすべてプレイヤーの皆さんに体感してもらいたかったんです. もし「軟派になった」と思われている方がいるのであれば、決してそれだけではないというのはお伝えしたいです. ──「イージー」と呼称しなかったことにも理由があるのでしょうか? 早矢仕 選ぶことをネガティブに考えてほしくなかったんです. イージー、ノーマル、ハードと並んでいた場合、イージーを選ぶのってプライドとして少し気が引けるじゃないですか(笑). だから、プレイスタイル”HERO”というのはあくまでもヒーローのように活躍できるモードであって、『 NINJA GAIDEN 』としての根幹、いちばん大事なチャレンジングな部分は残っていることを示したかったんです. 難易度を選択する画面で、ヒーローとノーマルを横一列に並べたのも、どちらが上でもないよという思いからです. やっぱりプレイするからには絶対に最後まで遊んでほしいし、プレイスタイル”HERO”にはデザインを含めてわれわれからのメッセージをたくさん込めています. アクションジャンルの一歩先へ ──ストーリーモードは、戦闘と戦闘のつなぎや途中で挿入される演出が独特で、とても印象に残るものでした. 早矢仕 ひたすら先へ進むことだけが目的のアクションゲームにはしたくなかったんです. もちろん本作にもたくさんの戦闘がありますが、それをひとつずつ乗り越えていく遊びはそのままにしておいて、それ以外の部分で、この先はどんな展開が待ちかまえているんだろうとか、どんなステージがあるんだろうとか、物語はどうなってしまうんだろうとか、そういう動機づけをしようと意識して作ったところはありますね. だから、「最後まで一気にクリアーしてしまいました」という声をいただいたときは、われわれの狙いがしっかり伝わったんだなという思いで、すごくうれしかったです. ──ゲームの世界に入り込んでいく感覚もすごくありました. 早矢仕 たとえば、アクションゲームの中には、ステージをクリアーすると評価画面のようなスコア表示がされるものがありますよね. でも、これって物語から一度プレイヤーを寸断してしまっているようで、没入していくときの妨げになっているような感じがしたんです. ショップ画面のようなものも同じで、今作のストーリー中にはこういった要素を意図的にいっさい排除しています. その結果、今回のようなストーリーモードができあがっています. リュウ・ハヤブサの新たな側面 ──今作ではリュウ・ハヤブサの人物設定や世界観がかなり現代風にアレンジされていますが、これはどうしてですか? 早矢仕 映画とかでもそうですが、昔かっこよかったものが時代の流れとともにいつしかダサく見えてしまうことってあると思うんです. 『 NINJA GAIDEN 』も、忍者がマスクをして忍んで何も語らずに殺すというのは確かにかっこいいんですけど、現代の人たちの感性で見たときに少しズレがあるんじゃないかなって. だから、いまこの時代に、かっこいいと思えるような作品にしようと考えて、今回は”忍者”リュウ・ハヤブサではなく、”人間”リュウ・ハヤブサを描こうと思ったんです. ──物語に登場する隼の里での描写も、そういったところを意識して? 早矢仕 人間生きているからにはふれあいや人間関係で成り立っているわけで、家族が会話をしているようなシーンがあればグッと人間味が出てきますよね. 隼の里では、村をただ歩いて回るだけなんですけど、忍者としてではないハヤブサの一面が見られるシーンになっていると思います. ──今回、新たな一面を描くことに対して、従来のファンからの否定的な意見を心配はされませんでしたか? 早矢仕 心配しましたね. だから、今回シナリオ原案をファミコン版の『 忍者龍剣伝 』を作られた加藤正人さんにお願いしているのは、じつはそれが大きな理由です. そもそも生みの親が書いたものを納得できないとは言わせないぞと(笑). もちろん書いていただいたものをそのまますべて使っているわけではありませんが、いままでなかった側面を描くときに、やっぱりお手伝いをしていただけたのが大きかったです. ── 登場人物の中では、ミズキがリュウ・ハヤブサにとって大きな役割になりますが、このキャラクターの設定については? 早矢仕 今回の物語には、ハヤブサをサポートする役が必要だったので、世界観にマッチする形で自衛隊のヒロインとしてミズキを登場させています. ただ、いきなり知り合った女性のために命を懸けて戦いますっていうのはちょっとおかしいので、ハヤブサ自身が自分の意思によって行動できるような何かきっかけが欲しかったんです. その存在に、じつはこれまでずっと公開してこなかった女の子がいます. ここにひとつ仕掛けがあって、このシリーズはヒロインがいつも金髪なんですね. そして、この女の子も金髪です. つまり、今回は彼女こそが本当のヒロインで、そういう意味で言うとミズキはヒロインではないんです. システムを変更した理由 ──システム面では前作から大きく変更になったものもありますが、これはなぜ? 早矢仕 まず忍法から言うと、前作では使用回数に制限があるものだったので、なぜか使うときにネガティブな感情が付いてくるんです. 使えば強力なのに、けっきょく使わないでクリアーしてしまうようなことって誰もが経験していると思うんです. だから、もっと気持ちよく使えるものにしたいと. それで考えたときに、身近な例で『 真・三國無双 』シリーズの無双乱舞の感覚はいいなと思ったんですよ. だから、とにかく忍法自体をよりポジティブな印象にしたかったのがいちばん大きいです. ──忍法で体力を回復させる仕様もその時点で構想されていたのですか? 早矢仕 作りながらベストな答えを探しているうちに、忍法で体力を回復させるのがいちばんよかったというのが正直なところですね. 今作では回復アイテム自体をなくしているので、ゲームデザイン的に戦闘を進めると体力がジリ貧になってくるんです. だけど、そのあいだにきちんと気力ゲージを溜めて忍法を使うことで、体力が回復するうえに形勢逆転もできる. こうなるといろいろなことが紐づいていって、敵によって気力ゲージの溜まりかたを変えたりすることで、戦闘における戦略の幅が広がっていきました. ──絶技も大きく変更になりましたね. 早矢仕 これまでのシステムは、絶技→絶技→絶技… という、いかに絶技をつないでいくかの戦いかただったんです. でも、せっかくの刀アクションなのに絶技だけで戦闘が終わってしまうのはもったいないというのがまずありました. そこで、敵を倒した数を条件にして絶技を使えるようにして、戦い→絶技→戦い→絶技… という流れを作るようにしたんです. ただ、これをずっと同じテンポでやり続けると飽きてしまうので、ストーリーが進むに従って絶技が溜まる間隔が短くなっていたり、一度に倒せる敵の数が増えていったりしています. これは、右腕の呪いが進行しているからというちょっとした裏設定もあるんですけど、こういったことをわれわれの思うように調整することができたんです. 絶技をいつ使うかという戦略が生まれるようになったこともいいところです. ──弓の仕様についてはいかがですか? 早矢仕 このゲームはあくまでも近接アクションなので、戦闘のあいだのアクセントとして機能させることを考えて作っています. 近接戦闘だけだとどうしても同じテンポになってしまいますから. 本当に1秒、2秒のスキの中で、遠距離からジャマをする敵を先に倒すか後回しにするかという駆け引きを楽しんでもらうためのものです. そのために、弓で攻撃したい敵は明確に配置されてあって、構えるといちばん遠くの敵にロックオンするようにしています. ──新しく加わったシステムとしては断骨がありますが、これを入れたのは? 早矢仕 ソードプレイのアクションゲームって、もう何十年もの歴史があります. でも、空振りしたときのモーションと、人を斬ったときのモーションって、敵側のリアクションは違うんですけど、プレイヤー側っていっさい変わらないですよね. それをデザイン上もう少しリアルに表現できる要素がないかと思って取り入れたのが断骨です. これはヒットストップを使って表現しているゲームも多いのですが、さらに上を考えたときに、時間を止めてもう一回ボタンを押させるというシステムに行き着きました. いろいろ試した結果、最終的にプレイヤーの操作と斬った感覚にすごく一体感が出せたと思っています. でもこれを最初に開発スタッフに伝えたときは非難轟々でした(笑). 『 NINJA GAIDEN 』というほかのゲームにはないハイスピードなアクションゲームで、なんで時間を止めるんだって. だけど、速ければいいというものではないし、速いゲームだと思わせたいのなら、緩急で勝負しようという話をしたんです. ──寄りの演出も迫力がありますね. 早矢仕 ほかのアクションゲームとこのシリーズの何が違うのかを突き詰めたときに、やっぱり刀にしかできない迫力があると思ったんです. 斬ったときに敵と顔が密接するほどの距離、ここまで寄れるアクションゲームはほかにはないだろ! という自信は持っています. ──逆に、前作から絶対に変えられない部分もあったのでしょうか? 早矢仕 いちばんにあったのは、バイオレンスというテーマから絶対に逃げてはいけないなということですね. だからといってゴアな表現を追求すればいいのかということではまったくなくて、『2』が見た目に訴えるものだったとすれば、『3』は心に訴えるものにしようという気持ちでした. 今後の展開について ──ダウンロードコンテンツなど、今後の展開についてお聞かせください. 早矢仕 今回の『 NINJA GAIDEN 3 』では刀にフォーカスした物語で、ハヤブサが使う武器も刀のみになっています. とはいえ、このシリーズはいろいろな武器を使ってクリアーする楽しみかたがもちろんあったので、そこに関してはダウンロードコンテンツで、段階的に無料で配信していきたいと思っています. なぜこういった形を取らせていただいたかというと、ストーリーモードを含めて、やっぱり本作を初めてプレイするときは刀で最初から最後まで遊んでもらいたかったんです. そうでなければ、本当に伝えたかったことが伝わらなくなってしまう. だから、皆さんが一度遊び終わったころに、追加の武器を配信させていただきますので、そこでもう一度チャレンジしようという思いを持っていただければうれしいです. あとは、せっかくNINJA TRIALSというモードもありますので、過去のボスキャラクターなどもどんどん出せればいいなと考えています. ──それでは最後に読者へのメッセージをお願いいたします. 早矢仕 このシリーズは、そもそもその時代にいちばんおもしろいアクションゲームを作ろうとして始まったシリーズです. 今回の『 NINJA GAIDEN 3 』に関しても、いい意味で過去にとらわれない、いまの時代のアクションゲームとしていちばんの形に仕上がったと思っています. ゲームが大好きで育ってきたのに、満足のいくゲームに出会えない大人の方たちにぜひプレイしていただきたいと思っています. KEYWORD: 冒頭シーン 発売までひた隠しにしてきた冒頭シーン. リュウがマスクを脱ぐ描写をいきなり持ってきたのは、「彼の”忍者”ではなく”人間”の側面を描いた作品であることをアピールするため」(早矢仕氏). このシーンの視点、演出からも制作者の意図を汲み取ってほしい. KEYWORD: 命乞いをする兵士 「この先に進んでいるプレイヤーは、皆さんが自分の意思でボタンを押している. その行動に対して、何かを感じてもらうのが大人のエンターテイメントとして正しいありかただと思う」(早矢仕氏)と、プレイヤーへの深いメッセージが込められたシーン. 表紙: 『 ドラゴンズドグマ 』 本誌読者にも非常に人気が高いこのタイトルが表紙! 5月24日発売予定の『 ドラゴンズドグマ 』は誌面でも最新情報を掲載. ディレクター伊津野英昭氏のインタビューもあり! 特別付録1: 『 Kinect スター・ウォーズ 』 “オーラ・シング” ダウンロードコード 4月5日発売のKinect専用ゲーム『 Kinect スター・ウォーズ 』の”ジェダイ デスティニー”モードで使用可能なキャラクターのダウンロードコードが本誌だけの特別付録で入手可能! そのキャラクターは”オーラ・シング”. 『 エピソード1/ファントムメナス 』に登場した賞金稼ぎだ. このチャンスを逃すな! ※本コードは、2012年4月5日よりご使用いただけます. 特別付録2: NINJA GAIDEN 3 攻略ガイドブック 3月22日発売『 NINJA GAIDEN 3 』を本誌では特別付録で徹底攻略! 敵キャラクター別に倒し方を伝授、NINJA TRIALSもミッションごとにその攻略法をお届け! 特集: 日本人クリエイターによるKinectの作りかた 日本マイクロソフトより、Xbox LIVE アーケードでKinectタイトルが3本リリース. どれも日本の開発スタジオによる、日本人クリエイターのゲームだ. Kinect専用ゲームとして、どのような経緯で各タイトルは生まれたのか… . atexteaasump monster cableヘッドフォン タイトルごとプロデューサーとディレクターに出席していただき、Kinectへの熱き思いを語ってもらった! 新作&攻略ゲーム アサシン クリード III バーチャファイター5 ファイナルショーダウン DiRT Showdown バイオハザード6 重鉄騎 ロボティクス・ノーツ ロリポップチェーンソー バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ Kinectラッシュ:ディズニー/ピクサーアドベンチャー ゴーストリコン フューチャー ソルジャー マックスアナーキー 虫姫さま ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ マックス・ペイン3 モンスターハンター フロンティア オンライン ルートダブル – Before Crime * After Days – Kinect スター・ウォーズ ストリートファイター×(クロス)鉄拳 マスエフェクト3 ほか 連載 Valhalla FREAKS [板垣伴信] Highスペックマシン; Lowスペックマン [志倉千代丸] 海外ゲームマニアックス 実績解除愛好会 ほか (C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.

コーエーテクモLIVE! 』チャルブタン 靴ンネルα

特別ゲストはおなじみ早矢仕洋介プロデューサー! コーエーテクモゲームスのWeb番組『 コーエーテクモLIVE! 』チャンネルαの第10回が、本日(2012年7月31日)20: 00より、ニコニコ生放送とUstreamにて配信される. 今回の放送では、2012年9月27日に発売を控えるPS3/Xbox 360『 DEAD OR ALIVE 5 』を大特集. 早矢仕洋介プロデューサーをゲストに迎え、実機を使って紹介していく. また、本日の放送を持って、しばし放送休止となることにともない、発売予定のタイトルを一挙紹介するなど、盛り沢山の内容となる予定だ.