Tag Archives: テイルズ オブ エクシリア

テイルズ オブ エクシリア』をウェッジヒール360度で

本日9月1日、ufotable cafeの高円寺店と徳島店で、9月8日に発売されるPS3用RPG『テイルズ オブ エクシリア(以下、TOX)』とコラボレーションした”テイルズ オブ エクシリア カフェ”がオープンした. カフェには『TOX』のプロデューサー・馬場英雄さんも訪れ、『TOX』の世界で表現したカフェのオープンを祝った. “テイルズ オブ エクシリア カフェ”は、バンダイナムコゲームスの人気RPG『テイルズ オブ』シリーズ15周年を記念した企画. ufotable cafeを運営するufotableは、シリーズ15周年記念作品でもある『TOX』のアニメーション制作を担当したことは以前にもお伝えした通りだ. 今回のカフェでは、シリーズとコラボした7月の “テイルズ オブ カフェ” とは趣きが異なり、『TOX』にスポットを当てた内装や雰囲気となっている. オープン期間は9月1日~19日だ. 本日は、開店前にufotable cafe高円寺店でメディア向け内覧会が行われたので、その模様をレポートする. 入店するとジュードの巨大ポップが出迎えてくれた店内. 帰りはアルヴィンとローエンのタペストリーや、ミラの巨大ポップが見送ってくれた. 席に着いて周りを見回せば、『TOX』の小物やタペストリーが店内を飾り、照明にもキャラクターのシルエットがあしらわれている. ランチョンマットは、7月の時とは異なる新デザインだ. イスにはもちろん、キャラクターのクッションが置いてある. 内装だけでなくメニューも”テイルズ オブ カフェ”時から変化があり、メインディッシュはマーボカレーの他に”クリーム牛丼”が提供される. ドリンクはメインキャラクターをイメージした6品が用意されており、9月1日~10日は”ジュード ブルーテイスト”、”アルヴィン ビータココアテイスト”、”ローエン抹茶ミルクテイスト”の男性陣メニュー. 9月11日~19日は”ミラ ベリーテイスト”、”レイア バナナミルクテイスト”、”エリーゼ ピンクグレープテイスト”の女性陣メニューを味わえる. その他、特製どんぶり、特製カレー皿、特製マグカップ、特製グラスといった食器類の販売も行われており、いずれも9月1日~10日と9月11日~19日で異なるデザインのものが購入可能だ. 加えて、コラボ期間中にカフェを利用すると、全員に特製ランチョンマットとコースター(2種のうち1つ)がプレゼントされるという. しっかりした味で、がっつり食べられるマーボーカレー. やっぱり美味! クリーム牛丼は、肉の味わいとマイルドなクリームの組み合わせが絶品. メディアの間でも人気でした. デザートのピーチパイに手を付けようと思ったら、残念ながら試食の皿は空でした… . 9月1日~10日の間に飲める”ジュード ブルーテイスト”、”アルヴィン ビータココアテイスト”、”ローエン抹茶ミルクテイスト”. 『テイルズ オブ エクシリア』特製どんぶり. 9月1日~10日はシルバー(左2点)、9月11日~19日はゴールド(右2点)が販売される. 『テイルズ オブ エクシリア』特製カレー皿のジュードカラー. 9月1日~10日に販売される. 『テイルズ オブ エクシリア』特製カレー皿のミラカラー. 販売期間は9月11日~19日. 『テイルズ オブ エクシリア』特製マグカップのジュードカラー. スパイク サッカー ナイキ 9月1日~10日に購入可能. 『テイルズ オブ エクシリア』特製マグカップのミラカラー. 購入できるのは9月11日~19日. 『テイルズ オブ エクシリア』特製グラス. 左からジュード、アルヴィン、ローエンのデザインで、販売期間は9月1日~10日. 『テイルズ オブ エクシリア』特製グラス. 左からミラ、レイア、エリーザのデザインで、販売期間は9月11日~19日. また店内の展示スペースでは、ufotableの手掛けた原画や、『TOX』に関連したグッズなどが飾られている. 特に原画は、非常にたくさんの種類が展示されていて見応えがある. カフェの近郊に住んでいる人は、『TOX』の雰囲気に浸りながら食事と展示を楽しんでみてはいかがだろうか. macsnogendpe 相当な数の原画が見られるので、1枚1枚をその目で確かめてほしい. 9月8日には『TOX』のソフトが発売されるので、ゲームをプレイする前と後では、原画を見た時の印象が変わるかも.

テイルズ オブ エクシリア』発売記念プレ

制作秘話満載の、まさに”プレミアム”なトークショー! 2011年9月10日、東京・お台場アクアアリーナにて、2011年9月8日に発売された『 テイルズ オブ エクシリア 』の発売記念プレミアムトークショーが開催された. 『 テイルズ オブ エクシリア 』と言えば、 【コチラの記事 】でもお伝えした通り、発売初日で50万本以上の出荷を果たすなど快進撃中. 発売日当日に行われたイベントも大盛況だったが( 【記事はコチラ 】)、この日は本作のプロデューサーであるバンダイナムコゲームスの馬場英雄氏に加えて、ジュード・マティス役を演じた代永翼さんも登場するとあって、会場には驚くほど多くのファンが詰めかけた. 関東近県だけではなく、名古屋や宮城、熊本など遠方から駆け付けたファンの姿も見られた. 試遊体験会は終日開催され、こちらも行列ができる盛況ぶりとなっていた. 馬場P、まさかの大サービス! ? ファンの期待が高まる中、いよいよ始まったトークショーは… いきなりのサプライズ! なんと馬場氏が、本作の登場キャラクターのひとり、ローエンのイメージ衣装に身を包んで登場したのだ. この衣装は、新宿マルイワンのショップ”PUTUMAYO”とのコラボで製作・販売されているもの. 馬場氏は「ふだんはイベントで緊張することはないのですが、今日はさすがに恥ずかしくて、ドキドキしています」と照れまくっていたが、会場からはさかんに「ステキ! 」との声が挙がっていた. 続いてジュード・マティス役の代永翼さんも、同じく”PUTUMAYO”とのコラボで製作されたジュードのイメージ衣装で登場. こちらは役者だけに、こうした扮装にも慣れた様子. 会場からの歓声に笑顔を見せつつ、「馬場さん、控え室でずっと「しらけたらどうしよう? 」って心配しっぱなしだったんですよ(笑)」(代永)と、いきなり楽屋裏の話を暴露して、馬場氏を慌てさせていた. 【2011年9月11日2:00追記: 文中に誤りがあったため修正しました. (誤: PUTOMAYO→正: PUTUMAYO) PUTUMAYO様はじめ関係者の皆様、および読者の皆様にお詫びいたします】 司会者に促されて、メインビジュアルと同じポーズでキメてくれたおふたり. 「こういう格好も、若い人ならキマるんだろうけど… 」(馬場氏). それに代永さんは「でもローエンは60歳を過ぎてるじゃないですか(笑)」と的確なツッコミ. 長丁場の収録に「発売されるのかな… ? 」(代永) その後はマジメなお話になり、無事発売を迎えたいまの心境について語られた. 代永さんによると、1年間以上に及ぶ長い収録期間中には、「本当に発売されるのかな… ? 」と不安になることもあったのだとか. しかし、無事発売を迎えて、周囲から「おもしろいね! 」という声が盛んに聞かれるようになり、いまは「うれしくて、ああ、本当に僕はジュードを演じたんだな、って. 不思議な感じがます」(代永)という心境だと語った. 一方馬場氏も、発売記念イベントなどでショップ店頭の様子を見ていたときには、「お客様がレジに並んでくれているのを見て… 泣きはしませんでしたけど、こみ上げてくるものがありました」(馬場氏)と、やはり格別の思いがあることを明かした. これには代永さんから「本当は泣いたんでしょ? 」との突っ込みが入り、「いやいや、泣いてないです! 」(馬場氏)と否定した馬場氏だったが、「でも、涙が出るくらいうれしかったですね」(馬場氏)とのことだった. ミラも恐れた! ? 恐怖の”千本ノック”! つぎに、『 テイルズ オブ エクシリア 』の魅力について尋ねられた代永さんは、「やはり15周年記念作品ということで、いままでの集大成ですよね. それは収録をしているときから強く感じていました」と、本作が並々ならぬ意欲を持って制作されていたことを説明. それだけに、収録も簡単には進まなかったそうで、「沢城さん(ミラ役の沢城みゆきさん)もあちこちで言っていますが、”千本ノック”というのがあって. ひとつひとつの言葉に、「そこはちょっと違うんです」と馬場さんにダメ出しをされて、本当に時間がかかりました(笑)」(代永). ただし、それについて代永さんは、「でも、役者として本当にやりがいがありました」とのことで、ほかのキャスト陣とも同様にやりがいのある仕事だったと語り合っていたそうだ. レイアは「男として守ってあげたい」(代永) 話は変わって、「本作で好きなキャラクターは? 」との質問に. 代永さんは「レイアが好きですね」とのこと. 天真爛漫で、ジュードや仲間たちのためにがんばっているけれど、それが裏目に出てしまうあたりを見ると、「男として守ってあげたくなります」(代永さん)だそうだ. これには馬場氏も同意しつつ、「でも、自分で作っておいてなんですけど、気付いてやれよ、ジュード! って思いますよね(笑)」と苦笑い. macsnogendpe 代永さんも、「本当ですよね」と賛同したが、「でもジュードをキライにならないでね! (笑)」(代永さん)と慌てて付け加えていた. ちなみに馬場氏も、ひいきにしているキャラクターが「じつは心の中で、ちょっぴりあります」(馬場氏)とのこと. ただし、「それでも、これだけ長い期間製作していると、本当に、みんながとても大事に思えてくるんですよ. だから、特定のキャラクターをひいきすることなんてできませんね」(馬場氏)とコメントしていた. 代永翼vs杉田智和ガチバトル勃発! 日本代表 サッカー ユニフォーム ? トークテーマの中で、とくに馬場氏が困っていたのが、「オススメのシーンはどこですか? 」というもの. 「言えないですよ! これからプレイする人が大勢いるのに、ネタバレになっちゃうじゃないですか! (笑)」と言いつつも、ひとつのシーンを、ネタバレを避けつつ慎重に挙げてくれた. 馬場氏の言葉では、「ジュードがすごく落ち込むシーンがあるんです. そこでの、アルヴィンとレイアの駆け引きというか… . レイアが懸命にジュードをフォローしようとするのですが、そこにアルヴィンが… 」というシーンなのだそうだ. そのシーンについては、代永さんも強く印象に残っているそうで、収録の際には「もうこの人は杉田さん(アルヴィン役の杉田智和さん)じゃない、アルヴィンだ! と思って、ガチで杉田さんとやり合いました(笑)」と、かなり激しいシーンとなっている模様. 馬場氏、代永さんともに思い入れの強いシーンのようなので、ぜひプレイして確かめてみてほしい. 「皆さんの声を届けてください」(馬場氏) 最後に、これから本作をプレイする人に向けてのメッセージが語られた. 代永さんは、「僕もプレイしていますが、本当にのめり込んで、早く帰って続きがやりたくなる作品です. そして同時に、自分と向き合って、人間関係についても考えさせられるような深い作品でもあります. 胸を張ってオススメできます」とアピールしていた. 馬場氏は、「みなさんにお届けするものはゲームという形になっていますが、大勢のスタッフの思いという、形にならないものが隅々まで詰まっていますので、それが伝わるといいな、と思います」と熱くアピール. さらに、「今日、こうして皆さんと過ごせることが本当にうれしいです. 僕たちは、皆さんの支えがないとゲームと作ることができません. “楽しかった”、”次回作も楽しみにしています”などと思ってもらえたなら、ぜひその声を、公式ホームページのアンケートなどで届けてください. それがスタッフの励みにもなります」と語った.

テイルズ オルブタン 靴ブ エクシリア2』のトークイ

バンダイナムコゲームスは、8月18日に東京・コトブキヤ秋葉原館にて開催するPS3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』のトークイベントについて、Ustreamで生配信する. 『テイルズ オブ エクシリア 2』は、2011年に発売された『テイルズ オブ』シリーズのマザーシップタイトルである『テイルズ オブ エクシリア』の続編. 物語は前作のエンディングの1年後から始まり、エレンピオスを舞台として主に描かれる. イベントでは馬場英雄プロデューサーによるトークショーの他、最新の情報や映像が公開される予定. イベント参加者には、『テイルズ オブ エクシリア 2』のポスターが贈られる. なお、参加者の募集はすでに締め切られている. また本日8月1日から、各ゲーム販売店舗にて張り出されている本作のポスターに記載のQRコードを読み取ると、モバイル用の限定壁紙を入手できるキャンペーンが実施されている. その他、”テイルズチャンネル+”では、8月11日より放映されるTV-CM第2弾の先行配信が、8月6日に行われる. バスケットシューズ なお、TV-CMの先行配信を視聴するには、”テイルズチャンネル+”に会員登録している必要がある. macsnogendpe 店頭に掲示されるポスター. 『テイルズ オブ エクシリア 2』トークイベント概要 【開催日】2012年8月18日13: 00~ 【場所】コトブキヤ秋葉原館 イベントスペース(東京都) 【出演者】馬場英雄プロデューサー ※開始時間は予告なく変更になる場合がある. ※観覧応募は締め切り済.

代永さん&馬場さんが『テイルズ オブ エ

バンダイナムコゲームスは本日9月10日、『テイルズ オブ エクシリア(以下、TOX)』発売記念プレミアムトークイベントを、東京都のアクアシティお台場・3Fアクアアリーナで開催した. 『TOX』は、人気RPG『テイルズ オブ』シリーズの15周年記念作品として9月8日にPS3で発売されたタイトル. キャラクターデザインに藤島康介氏といのまたむつみ氏の2人が同時起用されており、それぞれのデザインしたジュードとミラが物語の主人公となる. 主人公の選択によって、異なる面から物語を楽しめる他、戦闘でも2人のキャラクターが協力して戦う”リンクモード”を軸とした新システムが採用されている. 関東以外のさまざまな場所からもファンが駆けつけた、本日のトークイベント. ステージには、プロデューサーの馬場英雄さんとジュードを演じた代永翼さんが登場し、『TOX』にかかわるさまざまなトークを展開した. ポップのキャラクターと同じポーズを取ることになった代永さんと馬場さん. また2人は、プトマヨとコラボレーションした衣装を披露し、会場をわかせていた. 衣装は、9月16日~29日に 新宿マルイワン で開催される”Tales of 15th ANNIVERSARY『テイルズ オブ エクシリア』ショップ イン 新宿マルイワン”で展示される上、予約も可能とのこと. 詳しくは こちらのページ を参照してほしい. 1年を掛けたボイス収録を振り返る 声優としてゲームに参加した代永さんは、収録が1年に及んだことを振り返る. 役と長く付き合いながらも、収録から発売まではかなりの時間を要するため、これまで首を長くしていたという代永さん. 9月8日に 発売日を迎えて ユーザーのプレイした感想を目にし、「僕、ジュードやってるんだな」と徐々に実感を覚えているそうだ. 収録が1年掛かったことについては、『テイルズ オブ』が通常のゲームと異なり、キャストが集合して直に掛け合いを演じる形を取っていることもあったようだ. ただそれだけでなく、代永さんは、馬場さんの演技指導も「1,000本ノックのようでしたね」と感想をもらしていた. たとえば「あっ」というひと言のセリフにおいても、込める感情の違いを細かに指導され、馬場さんのイメージするキャラクター(役)をつかむまでは、キャスト陣もかなり時間を要したという. 厳しい演技指導を「ごめんね」と口にする馬場さんではあったが、それは裏返せば、やりがいのある仕事でもあったと代永さんは語る. スタッフの熱意も強く感じたという代永さんは、「何としても役をつかんでやる」という思いで演技に打ち込み、苦労と同時に声優としての充実を感じていたようだ. また1年という期間も手伝って、キャスト同士のチームワークもかなりよくなったという. 『シンフォニア』で共演した小西克幸さんと小野坂昌也さんのチームワークのよさも例に挙げて、『テイルズ オブ』はキャストのチームワークを高めてくれる作品であることも話していた. なお『TOX』の制作自体は約3年掛かったそう. ソフトを購入する人を目にした馬場さんは、「泣きはしないけれど」と照れながらも、「こらえきれないものがあった」と喜びを語っていた. 主人公の違いは? そして違う故の楽しみとは? 代永さんの演じたジュードの人物像については、「超がつくほどマジメな男の子」だという. 馬場さんも「これから大人になっていく過程の男の子」と語っており、年上の人物たちと接していく中で、ただ流されず、自分のやるべきことを考えられる吸収力の高さが、ジュードのよさだとも話していた. また代永さんは、ミラを演じた沢城みゆきさんと、男の子から始まるジュードが最後には”男”に感じられるようになった、と話し合っていたという. 一方のミラは「女の子ではなく大人になり始めている”女性”である」と語った馬場さん. 自分の考えや行動原理がしっかりしていて、失敗してもあきらめず、迷わず進むキャラクターだという. ブレのない性格のミラではあるが、思い悩むことの多いジュードに対しては、彼の大事だと思うものを尊重したアドバイスもするそうだ. そんなミラを馬場さんは、「10代の女の子から見て”かっこいいと思える女性”になっているのでは」と話していた. また『TOX』では、最初に選択する主人公によって物語の見え方が違うのも特徴だ. イベントシーンなどが、主人公の視点を通して描かれるため、たとえばジュードでは見えない部分が、ミラの視点で描かれていることもある. そういった部分は、代永さんも『TOX』の魅力の1つとして「僕がこうしている時に、ミラはこんなことをしていたんだ」と感じて楽しんでいる様子だった. 馬場さんも 発売日のイベント では、「ジュードとミラの両方でプレイして1周」と話していた. 購入した人は、ぜひ2人の視点の違いを楽しもう. 人間ドラマを強く感じる注目のシーン 代永さんが好きなキャラクターを聞かれる場面もあり、その答えはジュードと幼なじみのレイア. 代永さんによるとレイアは、天真爛漫な性格ながらも、頑張ってやることが裏目に出てしまうキャラクターなのだという. そういった部分が「男性として守ってあげたくなる」と、好きな理由を語っていた. また馬場さんも「自分で作っておいて、こんなこと言うのも何ですが」と前置きしながら、ジュードのレイアに対する態度には非常にやきもきするものを感じているそうだ. ちなみにゲーム中、ジュードがひどく落ち込む場面があり、その時のアルヴィンとレイアの駆け引きは、馬場さんが非常におすすめするシーンであるとのこと. ここでのキャラクターのやり取りには、非常にドロ臭い人間ドラマとして、印象に残るシーンとして描かれているという. そのシーンを踏まえてエンディングを見ると、より物語を楽しめるようだ. 馬場さんの語るシーンを聞いた代永さんは、「杉田さんと思いっきりやらせてもらえたシーン」「レイアのけなげさに救われるシーン」と感想をもらしていた. 日経平均、3スパイク サッカー ナイキ営業日続落 終値8793円0 本当のところ、どうなのよ? 『ドラゴンズ 思い当たるシーンに突入したら、集中してプレイしてみよう. 代永さんがプレイして感じる『TOX』の魅力 ここまで収録時のエピソードを振り返るトークをお届けしてきたが、イベント中、代永さんが『TOX』をプレイした感想を語る場面もあった. 「1回プレイするとのめり込む」と話す代永さんは、「PS3が軽ければ持ち歩きたいくらい先が気になる」ほどストーリーにひかれているそう. 代永さんが普段携わるアニメ作品でもあまり見られないほど、人間関係について考えさせられるメッセージ性の強いストーリーになっていると説明した. 『TOX』という作品について、「15周年という集大成、本当にやり尽くしました」という言葉も馬場さんから聞くことができた. 80人近いスタッフが、小さな部分から積み上げて完成したという『TOX』. 馬場さんは、ゲームに現れた「スタッフの思いをぜひ感じてほしい」と語り、「まずは『TOX』を楽しんでいただいて、その次にも続いていきますので、今後とも『テイルズ オブ』をよろしくお願いいたします」とイベントを締めくくった. なお アニメイトTV では、代永さんと沢城さんがパーソナリティを務めるWebラジオ番組もスタートしている. 前述の通り、9月16日~29日には 新宿マルイワン で”Tales of 15th ANNIVERSARY『テイルズ オブ エクシリア』ショップ イン 新宿マルイワン”というコラボレーションイベントも開催されるので、すでにゲームを購入した人、これから購入予定の人は、まだまだ続く『TOX』に注目しておこう. トークイベント会場の横では、試遊台も設置されており、試遊をしてから帰る人も多かったようだ. 試遊すると、ポスターがプレゼントされていた.