Tag Archives: PS3/Xbox

ロボット格闘技ウェッジヒールをゲーム化した『リアルステ

ユークスは、PS3/Xbox 360ダウンロード専用ソフト『リアルスティール』の配信開始日を明らかにした. 本作は、12月9日に公開される映画『リアルスティール』をベースに生まれた、ロボット格闘ゲーム. ロボット同士が火花や金属片を散らす戦いと、自分だけのロボットを作れるパーツカスタマイズが魅力のタイトルだ. 配信開始日は、Xbox 360版が10月12日. PS3版は10月18日となる. 価格はPS3版が840円(税込)、Xbox 360版が800マイクロソフトポイント. なお、カスタム用パーツもダウンロードコンテンツとして別途配信され、第1弾は80種類以上のパーツが用意されるとのことだ.

この夏おウチがマッチョ祭とゾンビ祭の会場

この”週刊洋ゲー通信”では、1週間のあいだに海外のゲームメーカーやデベロッパーが明らかにした最新情報の中から、注目のトピックをまとめて紹介していく. 今回は6月30日から7月6日までに公開された新情報の中から、12個のニュースをピックアップしてお届け. 7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日ということで、アメリカ独立戦争を舞台にした『アサシンクリードIII』の最新映像が公開されている. その他、日本の対戦格闘ゲームの海外向けHDリメイクが続々と発表されるなど、気になる洋ゲーニュースはこちらから! 今週のトピック アメリカ合衆国の独立記念日に合わせて『アサシンクリードIII』の 最新トレーラー映像2本が公開! カプコンの『Marvel』対戦格闘2作品がHDリメイクで復活! カップリング収録で海外のPSN/XBLA向けに9月配信 PS2で発売された『ドラゴンボールZ』の対戦ACT2作品がPS3/Xbox 360用に HDリメイクされて欧州で今冬登場! Xbox 360『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の 追加マップ”Terminal”が7月18日に無料配信! 『コール オブ デューティ ブラックオプスII』の海外予約特典で ボーナスマップ”Nuketown 2025″が入手可能に 『トランスフォーマー: フォール・オブ・サイバートロン』の発売日が 予定より1週間早まって8月21日に変更 UFCウェルター級王者、ジョルジュ・サンピエールが 『スリーピングドッグス 香港秘密警察』に参戦!? 『レフト 4 デッド 2』DLC第3弾”コールド・ストリーム”が 発表から1年半を経て、ついに7月24日配信決定 『Minecraft: Xbox 360 Edition』で主人公の外見を変えるスキンパックが配信決定! 『Halo』とのコラボも アクションスター総出演の映画『エクスペンダブル2』が4人協力プレイ可能なACTとなって この夏にダウンロード配信! 『ポータル2』をレゴブロックで完全再現! レゴ商品化提案サイト “LEGO CUUSOO”で企画の投票が進行中 板垣伴信氏の最新ACT『デビルズ・サード』の全権利を 開発元のヴァルハラゲームスタジオが取得 (※参考サイトのリンク先は海外サイトの場合があります) アメリカ合衆国の独立記念日に合わせて『アサシンクリードIII』の最新トレーラー映像2本が公開! 7月4日といえば、1776年にアメリカ合衆国がイギリスから独立を勝ち取った記念日として、アメリカでは国民の祝日となっている. ユービーアイソフトはこの記念日に合わせて、アメリカ独立戦争が舞台となる『アサシンクリードIII』の最新トレーラー映像2本を公開した. “RISE(蜂起)”と題されたトレーラーでは、独立運動にかかわる当時の人々が実写で登場し、自由と独立について語るという. 一方、”Independence(独立)”と題されたトレーラーではゲーム内の映像を使用して、米英の軍隊が陸上や海上で戦う姿が描き出されている. 歴史の息吹が感じられる本作は、PS3/Xbox 360用ソフトとして、日本でも11月15日に発売される予定だ. (参考サイト: YouTube『Assassin’s Creed III』公式チャンネル (※リンク先はYouTube) ) カプコンの『Marvel』対戦格闘2作品がHDリメイクで復活! カップリング収録で海外のPSN/XBLA向けに9月配信 カプコンは、PS3/Xbox360用ソフト『Marvel vs Capcom: Origins』を、海外で9月からPSN/Xbox LIVE アーケードで配信すると発表した. このソフトは、カプコンが1995年に発表した『MARVEL SUPER HEROES』と、1998年に発表した『Marvel vs Capcom』第1作の対戦格闘ゲーム2作品をHDリメイクし、カップリング収録したもの. Capcom Entertainmentの公式サイトで公開されているトレーラー映像を見ると、イラストギャラリーやコンボなどへのチャレンジといった新要素も追加されているようだ. 価格はPS3版が14ドル99セント(約1,200円)、Xbox 360版が1,200マイクロソフトポイントになるとのこと. 日本でもアーケードで人気の高かった作品だけに、日本での配信を期待したい! 価格はPS3版が14ドル99セント(約1,200円)、Xbox 360版が1,200マイクロソフトポイントになるとのこと. 日本でもアーケードで人気の高かった作品だけに、日本での配信を期待したい! (参考サイト: Capcom Entertainment公式サイト ) PS2で発売された『ドラゴンボールZ』の対戦ACT2作品がPS3/Xbox 360用にHDリメイクされて欧州で今冬登場 PS2で発売された『ドラゴンボールZ』の対戦格闘2作品をカップリングしたHDリメイクタイトルgが、PS3/Xbox 360用パッケージソフトとしてこの冬に欧州で発売されることが、バンダイナムコゲームスの海外法人であるNamco Bandai Games Europeから発表された. 『Dragon Ball Z Budokai HD Collection(ドラゴンボールZ 武道会 HDコレクション)』というタイトルのこのソフトは、2003年にバンダイ(当時)から発売されたPS2用対戦ACT『ドラゴンボールZ』と、シリーズ第3弾の『ドラゴンボールZ3』をHD画質でリメイクしたもので、トロフィーや実績にも対応するという. 現時点では欧州のみの発表だが、日本でも発売されるのか、大いに気になるところだ. (参考サイト: Namco Bandai Games Europe公式サイト ) (参考サイト: YouTube”Namco Bandai Games EU”公式チャンネル(※リンク先はYouTube )) Xbox 360『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の追加マップ”Terminal”が7月18日に無料配信 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の開発元であるInfinity Wardは、同社の公式Facebookページで、マルチプレイ用の追加マップを7月18日に無料で配信すると公表した. マップの詳細は記載されていないが、掲載された写真を見ると『モダン・ウォーフェア2』の対戦マップ”Terminal”をリメイクしたものであることがわかる. なお、今回の配信はXbox 360用で、PS3/PCに関しては未発表だ. ちなみに、日本では運営されていないオンラインサービス”Call of Duty Elite”のメンバーには、1日先行して配信されるとのこと. (参考サイト: Infinity Ward公式Facebookページ(※リンク先はFacebook) ) 『コール オブ デューティ ブラックオプスII』の海外予約特典でボーナスマップ”Nuketown 2025″が入手可能 続いて、『コール オブ デューティ』シリーズのボーナスマップの話題をもう1つ. 日本でも字幕版が11月22日に発売予定のPS3/Xbox 360/PC用ソフト『コール オブ デューティ ブラックオプスII』のアメリカ版公式サイトで、海外での予約特典としてマルチプレイ用のボーナスマップ”Nuketown 2025″が入手できると発表された. こちらは『ブラックオプス』のマルチプレイ用マップである”Nuketown”をリメイクしたものになるようだ. 現在のところは、海外の小売店での予約でしか入手できないそうなので、日本版でもなんらかの形で入手できるようになることを期待したい. (参考サイト: 『コール オブ デューティ ブラックオプスII』公式サイト ) 『トランスフォーマー: フォール・オブ・サイバートロン』の発売日が予定より1週間早まって8月21日に変更 崩壊寸前の母星でトランスフォーマーたちが激闘を繰り広げる、PS3/Xbox 360/PC用ソフト『トランスフォーマー: フォール・オブ・サイバートロン』. このゲームの海外での発売日は2012年8月28日と発表されていたが、発売日が1週間早まって8月21日に変更されたことが、公式サイトの記述によって判明した. 単なるキャラクターものではなく、本格的なSFアクションゲームとしてE3でも高評価を得た本作だけに、発売日が早まったのはファンにとって嬉しいところ. 巨大なメトロフレックスをはじめとする、多彩なロボットたちが総登場する最新映像で、発売までの期待感を大いに盛り上げてほしい. (参考サイト: 『Transformers: Fall of Cybertron』公式サイト ) (参考サイト: YouTube『Transformers: Fall of Cybertron』公式チャンネル (※リンク先はYouTube) ) UFCウェルター級王者、ジョルジュ・サンピエールが『スリーピングドッグス 香港秘密警察』に参戦!? 香港の街を舞台にしたオープンワールドACTとして、日本でも9月27日に発売予定のPS3/Xbox 360/PC用ソフト『スリーピングドッグス 香港秘密警察』. 同作のアメリカ版公式サイトで、総合格闘技”UFC”のウェルター級チャンピオン、ジョルジュ・サンピエール本人が出演する、最新トレーラー映像が公開された. 日本より一足お先に、8月14日に同作が発売される海外では、特定の小売店での予約特典として、ジョルジュ・サンピエールをフィーチャーした『GSPパック』が用意されている. このパックのコードを使用すると、ゲームの主人公がサンピエールの必殺技”フライングパンチ”を繰り出すことができるようになる他、サンピエールのトレードマークである”日の丸ハチマキ”も装着できるという. 親日家として知られるサンピエールには、日本でのファンも多いだけに、このパックを日本版でも使用できるようになるといいのだが… . (参考サイト: 『Sleeping Dogs』アメリカ版公式サイト ) 『レフト 4 デッド 2』DLC第3弾”コールド・ストリーム”が発表から1年半を経てついに7月24日配信決定! ゾンビが大量発生した土地で4人のプレイヤーが協力してサバイバル脱出劇を繰り広げる、日本でも人気のXbox 360/PC用ACT『レフト 4 デッド 2』. そのDLC第3弾”コールド・ストリーム”が、発表から1年半を経て7月24日からついにダウンロード配信されることになった. このDLCには、前作『レフト 4 デッド』に収録されていた3種のキャンペーンをリメイクしたものと、新キャンペーン”コールド・ストリーム”が収録されている. またDLCの配信と同時に、すべてのミューテーションルールを自由に選択できるようになるといった、ゲーム自体の更新も行われるとのこと. 最近はあまりプレイしなくなったという人も、このDLCや新要素の導入をきっかけにして、久々にフレンドと集合してみるのもおもしろいだろう. (参考サイト: 『Left 4 Dead』公式ブログ ) 『Minecraft: Xbox 360 Edition』で主人公の外見を変更するスキンパックが配信決定. 『Halo』とのコラボも! マイクロソフトゲームスタジオの公式サイト”Play XBLA”に掲載された情報によると、Xbox LIVE アーケードで配信中の『Minecraft: Xbox 360 Edition(マインクラフト Xbox 360エディション)』に、主人公の外見を変更可能にするスキンパックDLCが配信されるとのことだ. ゲーム本体の”1.7.3アップデート”によって、主人公の外見を8種類のスキンの中から選択できるようになるのに加えて、同時に配信されるスキンパックを購入することで、さらに40種類以上が追加されるという. しかもその中には、『スプロージョンマン』や『トライアルズ』といったXbox LIVE アーケードの人気作とのコラボ衣装や、『Halo』シリーズでおなじみのコヴナントの雑魚キャラ・グラントをマインクラフト風に再現したものも. 1.7.3アップデートは現在のところ、近日に行われる予定とのこと. プレイしている人は配信をお楽しみに! (参考サイト: Play XBLA ) アクションスター総出演の映画『エクスペンダブル2』が4人協力プレイ可能なACTとなってこの夏にダウンロード配信! シルベスター・スタローン、ジェット・リー、ドルフ・ラングレンといったアクションスター総出演で、日本でもヒットした映画『エクスペンダブルズ』. その続編『エクスペンダブルズ2』をユービーアイソフトがゲーム化し、PS3/Xbox 360/PC用のダウンロード配信ソフト『エクスペンダブルズ2 ビデオゲーム』として、今夏にリリースすることが発表された. ゲームは傭兵部隊”エクスペンダブルズ”の4人が、誘拐された中国の大富豪を救出に向かうというオリジナルストーリーで、銃撃戦に加えてヘリやトラックも操縦可能な、見下ろし型視点のアクションゲームになるという. また、最大4人でのオンライン協力プレイも可能だ. 映画は日本でも10月20日に公開されるとのことで、ゲームの日本での配信も期待したい. (参考サイト: Ubisoftアメリカ版公式サイト ) (参考サイト: Joystiq ) 『ポータル2』をレゴブロックで完全再現! レゴ商品化提案サイト”LEGO CUUSOO”で、企画の投票が進行中 レゴブロック商品化のアイデアを一般から募集し、投票で1万票以上の支持を獲得したアイデアをデンマークのレゴ本社に提案して実現するという、日本発のレゴ社公認サイト”LEGO CUUSOO”. これまでに”小惑星探査衛星はやぶさ”や、『Minecraft』などのレゴブロック商品化を実現してきたこのサイトで現在、『ポータル2』の商品化が提案されている. MBT 激安 四角いキューブがキーアイテムとなるゲームだけに、サンプル写真を見るとレゴブロックとの相性は抜群で、GLaDOSやタレットといったキャラ(?)も見事に再現されている. この提案は6月28日に公開されて以来、1週間あまりで7000票以上を獲得しており、商品化の可能性はかなり高そうだ. なにはともあれ、『ポータル』シリーズのファンなら、下のサイトを要チェック! (参考サイト: LEGO CUUSOO ) 板垣伴信氏の最新ACT『デビルズ・サード』の全権利を、開発元のヴァルハラゲームスタジオが取得 『デッド オア アライブ』や『ニンジャガイデン』の生みの親である板垣伴信氏がヴァルハラゲームスタジオは、同社が現在開発中のACT『Devils Third(デビルズ・サード)』の著作権、販売権を含むすべての権利を、同社が取得したことを発表した. グローランサーナイキ CTR360IV』タイトル変更、発売日 同作はTHQを通じて2013年に全世界に向けて発売される予定だったが、THQは同社の経営不振によって、その権利を手放すことを公表していた. そのため『デビルズ・サード』の去就が注目されていたが、ヴァルハラゲームスタジオが自社ですべての権利を管理することが確定したことにより、将来の発売に向けて大きく前進したと言えそうだ. (参考サイト: ヴァルハラゲームスタジオ公式サイト ).

PS3版『ブレイブルーCS』ヴァルケンハ

アークシステムワークスは、PS3/Xbox 360用FTG『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のPS3版において、追加ダウンロードコンテンツ第2弾を本日9月21日から配信している. 価格は800円(税込). このコンテンツは、新たなプレイアブルキャラクター・ヴァルケンハイン=R=ヘルシングを使用可能にするもの. macsnogendpe あわせて、ヴァルケンハインの戦術指南やチャレンジ、カラーなども追加される. ヴァルケンハインは、狼に変身しての攻撃が特徴だ. なおXbox 360版は、Xbox LIVEシステムでダウンロードが正しく行われない事象が確認されたため、配信日が延期になっている. サッカースパイク 新たな配信日は未定だ.

Rage』のトレーラー第4弾が公式サイト

Rage』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです. ※18歳未満の方は購入できません. ―――――――――――――――――――――――――――――― ベセスダ・ソフトワークスは、PS3/Xbox 360版を10月6日に、PC版を10月27日に発売する『Rage(レイジ)』の新たな映像を、公式サイトで公開した. 『Rage』は、id Softwareが開発する1人称視点のアクションゲーム. 日本語版は、吹き替えありのフルローカライズで、海外版からの表現変更はないという. 【ブログシティ】PSアディダスサッカーシューズ Moveを店頭で体験できるイベント また、海外とのオンラインマルチプレイにも対応する. 公開された映像では、銀行に忍び込むミッションに挑む主人公の様子を確認できる.

10月放送の『禁書目録II』ウェッジヒール強し! 『G

9月になったというのに残暑が厳しい日々が続いています. このままだと、体力的に厳しいざんしょ. … 東京ゲームショウ2010特集ページ にて公開中のTwitterで、1日1ダジャレを目標としているkbjです. 別に、ついてきてくれなくていいです、キャナ☆メンと2人で楽しんでいるので. そんなkbjが今週のランキングをお届けします. 集計期間は8月30日~9月5日. 順位 日付 ジャンル 掲載記事タイトル 1 9月4日 ANIME TVアニメ『禁書目録II』の登場人物を紹介! 新たに登場するキャラクターたちも!! 2 8月30日 PSP 新ストーリーのカギをにぎるキャラ・レンを紹介! 『ゴッドイーター バースト』 3 9月3日 DS 『ヱヴァ』『ラインバレル』など6作が初参戦! 『スーパーロボット大戦L』紹介 4 9月3日 PSP あの時に別の行動をしていたら!? 『タクティクスオウガ 運命の輪』新システム公開 5 8月31日 PSP 水着やメイド服などを収録! 『けいおん! 放課後ライブ!!』着せ替え衣装を紹介 6 9月4日 ANIME 戦いの鐘、再び響く―― 『スーパーロボット大戦OG』のTVアニメ第2弾が10月開幕 7 9月3日 REPO 【CEDEC 2010】『アイマス2』ではココまでこだわる! かわいいアイドルの作り方 8 9月2日 PSP パートナーでキャラの強さが変わる! 『ブルーローゼス』戦闘詳細や新キャラ紹介 9 9月2日 DS 前作の発売中止から2年――あの問題作が帰ってくる 『閉ざされた病棟』9.30登場 10 9月3日 X360 NEWホストガールは未来からの来訪者!? 魔璃も登場する『ドリームクラブ ZERO』 というわけで、今週の1位は10月から放送スタートするTVアニメ『とある魔術の禁書目録II(インデックスII)』の記事でした. キャラクターの情報が続々と公開されています. 3ページにはスクリーンショットも掲載されており、気になる画像も多いのでは? 個人的には、 この画像 がたまりません. こんな人が街にいたら、kbjも振り返ります. 2位と4位には、ランキング常連の『ゴッドイーター バースト』と『タクティクスオウガ 運命の輪』の情報が登場. 前者は10月28日に、後者は11月11日に発売されるのですが、どちらも購入予定のkbj的には発売日が近すぎて困っています. というか10月以降、かなりの数のソフトがリリースされるので、楽しみでもあるのですが、大弱りです. ニューバランス そして、3位にはDS『スーパーロボット大戦L』が、6位にはTVアニメ『スーパーロボット大戦OG』の第2弾が登場. やはり『スパロボ』人気は、電撃オンラインでは高いみたいです. ロボットマイスターのてけおんは、『鉄のラインバレル』が気になっているみたいですよ. kbjは『マクロスF』の使い勝手が気になります. そして、突然飛び込んできて、密かに話題となっていたのが、 PS3用ダウンロードタイトル『マリシアス』 です. グラフィックもそうですが、マントを攻防に使う”マントアクション”も気になりますね. どうでもいい話ですが、kbjはカタカナを見ると雰囲気で読んでしまうというクセがあり、”マジシリアス”と読んでしまい、どんだけシリアスなんだよ! とセルフ突っ込みを披露しました. えっ!? “ムリアリマス”って!? これが事実なんだから、しょうがない. 人民の人民による…150年後、リンカーン (どうしようもなくカタカナを間違えるkbj) 順位 日付 ジャンル 掲載記事タイトル 11 9月2日 MULTI セクシーなアニメーションがたっぷり! PS3/Xbox 360『キャサリン』のPVをお届け 12 9月1日 ETC 【月刊ギャルゲーカタログ】9月は 『智代アフター』『R.U.R.U.R』『クル☆くる』に注目 13 9月2日 PSP 『モンスターハンターポータブル 3rd』発売日決定! 12月1日ハンティング開始 14 8月31日 DS バトルを勝ち抜き仲間を手に入れろ! 『ワンピース ギガントバトル! 』新情報公開 15 8月30日 ANIME 10月開始のアニメ『禁書目録II』より 井口さん&佐藤さんのインタビューをお届け 16 8月31日 REPO 聖地・ナムコ中野で「アイマス最高! 」 アーケード版のネット接続最終日を追う 17 9月4日 CHECK 『俺の妹』から桐乃&黒猫&あやせの3人が『にいてんご』に! その入手方法は? 18 8月28日 ANIME 凛々しき剣豪オトメが咲き乱れる!! TVアニメ『百花繚乱』が10月より尋常に開始!! 19 8月31日 PS3 マント1枚で戦うアクションゲームが登場! PS3『マリシアス』 20 9月2日 MULTI オーズを最強フォームのライダーが迎え撃つ! 『仮面ライダーCHオーズ』登場.

地球防衛軍4』の発売日ルブタン 靴が7月4日に決定!

ディースリー・パブリッシャーは、PS3/Xbox 360用ソフト『地球防衛軍4』の発売日を7月4日に決定し、最新動画を公開した. 本作は、連合地球軍”The Earth Defense Force(通称EDF)”の兵士となり、宇宙からの侵略者・フォーリナーの兵器と戦っていく『地球防衛軍』シリーズの最新作. 『地球防衛軍3』から8年後を舞台に、復活したフォーリナーを撃退するためEDFが再び出動する. ナイキ フリーラン 新作 公開された動画は、3月28日の記事で紹介した第4の兵科”二刀装甲兵フェンサー”をクローズアップしたもの. ブレイブルー コンティニュアムシフト エ フェンサーは、パワーフレームとアーマーに身を固め、シールドベアラーの防御スクリーンに対抗できる唯一の重装兵士だ. 新たな精鋭部隊の勇姿に刮目せよ! ●『地球防衛軍4』最新動画”二刀装甲兵フェンサー.

ライトニング リターンズ ファイナルファ

スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox 360用RPG『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII(以下、LRFFXIII)』を、本日11月21日に発売した. そのことを記念したスペシャル動画”LIGHTNING PROJECT SPECIAL MOVIE”が、YouTube公式チャンネルにて公開中だ. 本作は、『ファイナルファンタジーXIII』の主人公・ライトニングをプレイアブルキャラクターとして復活させた、ライトニングシリーズの最終章となるタイトル. 世界の終末までに残された”13日間”という制限の中で、プレイヤーは自身の自由な行動によって冒険を進めることができる. ライトニング1人を操作するバトルは、コマンド制ながらも、アクションゲームのような駆け引きを楽しめる. “LIGHTNING PROJECT SPECIAL MOVIE”は、開発チームが結集し、新規でシーンを作り上げた動画となっている. 本編では見られないオリジナルの映像で構成されているので、ソフトを購入した人もこの動画をチェックしておこう. “LIGHTNING PROJECT SPECIAL MOVIE”の映像は、すべて未公開シーンで構成される. 世界観を描くとともに、衣装を変えて戦うというバトルスタイルを再現している. 『LRFFXIII』スペシャル動画”LIGHTNING PROJECT SPECIAL MOVIE” また、『LRFFXIII』のオリジナル・サウンドトラックも本日発売された. 作曲を担当したのは、浜渦正志さん、水田直志さん、鈴木光人さん. サッカースパイク 3名のコンポーザーの織り成す楽曲が、CD4枚組にて収められている. 公式サイトでは、発売に合わせて鈴木光人さんによる楽曲のダイジェスト動画”ミュージックダイジェスト Vol.1 Mixed by Mitsuto Suzuki”が公開になった. エアジョーダン ダイジェスト動画は、第4回まで公開予定だという. 『LRFFXIII』サントラ ミュージックダイジェスト Vol.1 Mixed by Mitsuto Suzuki なお、オリジナル・サウンドトラックの初回生産限定特典として、『LRFFXIII』のゲーム内アイテムを入手できるコードが付属する. 手に入るアイテムは、ウェア”風姿花伝”と武器”直心影”、盾”艶屏風”の3つだ. アイテムコードは、PS3/Xbox 360版の両方が記載されている. 入手できるのは、乱世の花とたたえられた”姫御前”の戦装束、薙刀. そしていにしえの歌に詠まれた夢幻の情景を描いたという盾. ライトニングの衣装は、見た目の変化だけでなく、バトルシステムにも関わってくる. 初回生産限定分は、特殊仕様ケースが付属する. さらに、本作の発売を記念したモバイルタイトルとのコラボレーションが、順次開催される. atexteaasump そちらの情報もあわせてお届けしていく. →モバイルタイトルと『LRFFXIII』のコラボ情報は次のページで紹介! 『LRFFXIII』のソフトに封入されたポイントカードを登録すると特典も入手可能(2ページ目へ).

BFG201ウェッジヒール1】宇宙を舞台にしたベセスダ

米国現地時間4月12日~13日に開催された、ベセスダ・ソフトワークスの発表会”BFG 2011″において、PS3/Xbox 360用ソフト『Prey(プレイ)2』のプレゼンテーションが行われた. 『Prey2』は、2006年にXbox 360向けに発売されたアクションゲーム『Prey』の続編で、北米での発売は2012年を予定. 日本でも発売を予定しているが、詳細は未定となっている. 前作は、エイリアンたちに拉致(らち)されて”獲物(Prey)”として追われるネイティブアメリカンが主人公だったが、今作では逆に賞金稼ぎとしてエイリアンを追う男が主人公となっている. またゲームとして大きく違う点は、オープンワールドとして制作が進められているという点だ. それでは以下で、プレゼンテーションで公開されたデモプレイの内容を元に本作を紹介していく. まず映像は、主人公の連邦保安官キリアン・サミュエルが飛行機事故に巻き込まれるところからスタートする. しかし実は事故ではなく、宇宙人に飛行機ごと拉致されてしまったのだ. 抵抗むなしくキリアンがエイリアンに気絶させられてしまったところで映像はブラックアウト. その後、しばらくゲームが進行したところから再びデモがスタート. エクソダスと呼ばれる惑星に舞台を移し、そこにある街で賞金稼ぎとして宇宙人を追うサミュエルの姿が映し出された. ここで舞台となっていた街は、名作SF映画『ブレードランナー』に登場するような、雑多な雰囲気の街. キリアンはこの街を縦横無尽に駆けめぐり、テレポートを駆使して逃げる賞金首のエイリアンを追いつめたり、敵の1人を盾にしながら大勢の敵と立ち回ったりしていた. キリアンの武器は銃や手榴弾などの火器と、駆使することで特殊な力を使うことができる”ガジェット”というもの. また、巨大なサイズの敵も登場するようで、キリアンよりもはるかに大きな敵に出くわし、ピンチになったところでデモは終了した. 電磁式の投げ縄のようなガジェットで、獲物を捕まえたところ. ストーリーラインは1つだけのようだが、プレイヤーはかなり自由な行動を取れるようで、デモの途中ではまったく関係のない市民を突き落とす場面も. ただし、警察のような存在もあり、悪行を重ねると追われる身となってしまう他、受けられるサイドクエストに変化があったり、商人との取引価格に違いが出てきたりするという. 公開されたスクリーンショットからも、街の雰囲気が感じ取れる. エクソダスには大きく分けて3つのエリア(常に明るいところ、常に暗いところ、その中間)が存在しており、各エリアともにかなりの高低差があるマップになっている. マップサイズ自体はかなり大きいようで、『Fallout』シリーズにおける”Vault”のようなダンジョンエリアもあるとのこと. ここまで説明されたところでプレゼンテーションは終了. その後、本作のアソシエイトプロデューサーを担当するヒューマンヘッドスタジオのマット・ビセニアス氏にコメントをもらえたので、わかったことをお伝えしていこう. マット・ビセニアス氏. ――本作でマルチプレイを楽しむことはできるのでしょうか? いいえ. 本作にはマルチプレイを収録していません. 時間をすべてシングルプレイにつぎ込んでいて、そこでユーザーに楽しんでもらえるものを作ろうと思っています. サッカースパイク ――ストーリーについて教えてください. すみませんが、現在のところはノーコメントで. しかし、現段階でストーリーはしっかり決まっています. ――主人公は賞金稼ぎということですが、お金の使い道は? 商人からアイテムを買うことができます. プレイスタイルに合わせて、武器のアップグレードなどを入手することが可能です. ――HUD(画面に表示される情報)がほとんどありませんでしたが… . 基本的な方針としてHUDは最小限に抑えています. 今回はいろいろと未定な部分があったのでHUDは出していません. 最終的にはミニマップなどを含め、もう少し画面に情報が出ることになります. ――『Prey2』に使用されているエンジンは? idTech4をベースにしたエンジンを使っています. ――ゲーム全体のボリュームはどれくらいになりますか? およそ15時間くらいを想定しています. ――ミッションの数はどれくらいでしょうか? メインミッションの数が80くらい. 他にもたくさんのサイドミッションが存在します. ――本作は宇宙を舞台にしていますが、どれくらいの種族が登場するのでしょう? デモプレイでは5種族が登場しましたが、さらに6種族くらいです. ――死んだ時にチェックポイントになるような拠点はありますか? ええ、家があります. とはいえ死んだ時の罰則はそんなにきつくありません. ――前作の主人公は、幽体離脱や死んでも復活できる特殊な力を持っていましたが、キリアンにはそうした力は備わっているんでしょうか? いいえ. 彼にはそうした力は備わっていません. ですが、ガジェットを使いこなすことで、シールドを張ったり、電磁式の投げ縄を使えたりします. ――武器やガジェットはどれくらい登場するのでしょうか? まず武器ですが、5つのコアタイプをベースに40種類. 弾薬は4~6種類です. ガジェットは20種類以上登場し、そのアップグレードが40種類くらいあります. ――最後に、前作のキャラクターも登場するのでしょうか? ええ. しかし、どんな形で物語に絡んでくるのかは秘密です. 楽しみにしていてください.

絆を描いた『アルカナハート3』がPS3/

アークシステムワークスは、2D対戦格闘ゲーム『アルカナハート3』を、PS3/Xbox 360でこの冬に発売する. 『アルカナハート3』は、エクサムが開発している格闘ゲーム『アルカナハート』シリーズの最新作. 登場キャラクターはすべて女性で、”聖女”と呼ばれる彼女らが”アルカナ”と呼ばれる聖霊を組み合わせて戦うシステムを採用している. 本作で描かれるのは、前作『すっごい! アルカナハート2』で描かれた”関東大事変”の2カ月後となっている. freecagunnner 本日、コンシューマ版『アルカナハート3』のティザーサイトがオープン. 移植にあたりオリジナル要素が追加される他、オンライン時に2~6人までプレイできるなど、新要素が実装される. バスケットシューズ 現在サイトでは、登場するキャラクターが描かれているだけだが、今後はさまざまな情報が公開されていくようなので、楽しみにしておこう.

欧米テイストを強く意識したPS3/Xbo

PS3/Xbox 360で発売される、コーエーテクモゲームスの新作『TROY無双』. 本作について、コーエーテクモゲームス・常務執行役員の鈴木亮浩氏と、コーエーテクモカナダ・開発部門マネージャーの門脇宏氏のお2人に話を聞いた. 『TROY無双』は、名前からしてインパクトのある作品だが、なぜトロイ戦争をテーマに選んだのか、従来シリーズとの違いはどこにあるのかなどをお聞きした. 本作については 体験レポート も掲載しているので、インタビューとあわせてチェックしてほしい. (インタビュー中の名前は敬称略) 左が門脇宏氏、右が鈴木亮浩氏. ──まず、『無双』シリーズ最新作の題材になぜトロイ戦争を選んだのか、教えていただけますか? ギリシア・ローマ時代ということであれば、他にも歴史的にはもっと有名な戦争がいくつかありますよね. 門脇 本タイトルは『無双』シリーズの中でも、初めて西洋の題材を扱っているわけですが、他にも色々候補はありました. 『TROY無双』はホメロスの叙事詩『イーリアス』を題材にしてまして、日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、欧米においては世界最古にして最高峰の西洋文学として非常に有名です. コチラで文学を専攻している学生ならば物語を知っていて当然ですし、作品として尊敬もしている. そうでなくても、国語の時間に必ず取り上げるし、子ども向けの読み物でもメジャーです. 誰でもおおよそのあらすじぐらいはわかるんですね. ですので、我々が最初に選ぶ西洋の題材としてトロイ戦争は、まさにうってつけだと考えたわけです. それとギリシア神話というモチーフは、実際のゲーム内でいろいろとギミックに落とし込みやすいという理由もありました. ──日本人で言うなら、昔話『桃太郎』クラスですか. 門脇 そうですね(笑). 特にアキレウスの話やトロイの木馬の部分は『桃太郎』並みにメジャーでしょう. ──発売時期は北米と欧州が同時で今年の秋、日本はそれから数カ月後の予定と聞いています. しかし、欧米ほど『イリアス』が文学作品として浸透しておらず、トロイの木馬ぐらいなら聞いたことあるかも… というプレイヤーが大多数の日本での反応は気になりませんか? 鈴木 確かにトロイの木馬といったら、コンピュータウイルスとしての方がメジャーですよね. ただ、日本では正直、トロイ戦争という題材で売り込もうとは思っていません. どちらかといえば、従来の『無双』ファン向けに、今までとはちょっと違う『無双』シリーズ最新作として提供する予定です. トロイ戦争というテーマに親しんでいただくのは、その後でしょう. ──では、具体的なゲーム内容をお聞きします. プレイヤーがスタート時に選べるのは、ギリシア側かトロイ側でプレイするかですね? キャラクターによって基本能力値は違うのでしょうか. 門脇 能力値というより、アクションと持っている技、移動速度などの戦闘スタイルが個々に違います. あとはギリシアとトロイでミッションの内容は変わります. また、キャラクターの強化については、シナリオ中に時々ターゲットミッションが提示され、これをクリアするとスキルアイテムをドロップします. 強化スキルの種類は100をちょっと下回るぐらいで、キャラクターのインベントリにスキルをセットしていくイメージですね. ──トロイ側で遊ぶと、やっぱりトロイの木馬はでてくるんですか. 門脇 そこは実際にプレイして確かめてください. プレイヤーはストーリーに沿って1つずつミッションをプレイし、クリアすると次のシナリオが解除されるという流れで、物語を追いかけていきます. 『イーリアス』は本当にリスペクトされている文学作品なので、かなり丁寧に作りこみましたよ. ティンバーランド ブーツ きちんと物語を知っている方がもし『TROY無双』に触れていただければ、「うまくゲームに落とし込んだな」と思っていただけるはずです. 鈴木 ゲーム内ムービーもカナダ人の監督にお願いして、物語性を感じられるように作りました. ──確かに、先ほどのミッション体験プレイでも要所要所で、まるで映画のワンシーンのような背景がありました. 普通にプレイしている時でもそれは感じました. ところで従来作品が持つ”無双らしさ”については、どういった部分が引き継がれているんでしょう. 門脇 『TROY無双』も無双ファミリーの1つですので、シリーズコンセプトである”一騎当千の爽快感”に沿って作っています. ちょっと日本人が思う爽快感と、欧米人が感じるところは違いますので、その差はあるかもしれません. ──欧米人と日本人での爽快感は、具体的にどう違うのでしょう? 門脇 何と言いますか… たとえば日本人の感覚ですと刀や薙刀を華麗に振って、大勢の敵をスパッと切るのが爽快だと思います. しかし欧米人の場合、棍棒や切れ味の悪い刀で肉や骨を一撃でつぶすという攻撃. 手にその感触が残る攻撃スタイルにスカッとすると. ですから『TROY無双』も切る攻撃より、刺す攻撃方法に特徴を持たせました. ──従来の無双作品と比べて、古代ギリシアとトロイ戦争がテーマゆえに、変わった部分というのは手ごたえの部分だけですか? 鈴木 システム面でいえばジャンプがなくなりました. これはジャンプさせる意義が『TROY戦争』にはそもそもないからです. それと盾を使ったスタン攻撃を入れたかったというのも理由です. ただ、一番大きな理由は「変えて何か新しいことをしたかった」からでしょうね. そこからスタートしています. ──武器や防具の時代考証には苦労されましたか? 門脇 このプロジェクトが始まったばかりのころ、私とデザイナーが一緒にトルコとギリシャに取材旅行に行き、博物館などで写真をたくさん撮りました(笑). また、キャラクターの名前や発音については、外部の専門家にお願いして忠実に再現するよう試みています. 『TROY無双』はコンバットアクションそのものから、ストーリーテリング、グラフィックの演出に至るまで、すべてカナダのローカルスタッフと欧米のゲームデザイナーが、欧米テイストを込めて、『無双』の進化の1つの形として作っていますので、そこに注目してほしいです. 本当に血生臭い、大人のためのゲームですよ. ──血しぶきの表現はすごかったです. あれは日本語版でも変更なしですか? 鈴木 いえ、その問題があるため世界同時発売ではなく、日本語版の発売が欧米より数カ月後になっています. ──先ほど『TROY無双』は無双シリーズでありながら、進化の枝分かれの1つとお話されましたが、これが進化の第1歩ならば次はどんな題材を考えていらっしゃいますか. 鈴木 それはさすがに気が早すぎる話です(笑). 内部的にはいろいろ企画が出てますが、それはまた先の話ということで. ──それでは最後に、日本語版の発売を待っている読者に向けてコメントをお願いします. 門脇 ぜひ、この欧米テイストあふれる新しい『無双』を楽しんでいただきたいと思います. 期待していてください. 鈴木 今までにない『無双』をということで、ものすごくリアルで過激な表現がありますが、ゲームシステムも大きく変わっていますので、従来作品のファンの方も新しい『無双』を楽しんでいただけると思います. ──ありがとうございました.